読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの技術好き大学生がシリコンバレー凸してfooo↑↑

休学してシリコンバレー行けば何かあると思い立ったイマドキ思考停止系大学生の末路をご覧あれ

Oracleに凸、おじさんからよいお話を頂戴しましたfooo↑↑

あいさつ

こんにちは. 皆々様.

とりあえずSilicon Valley行けば何か起こるんじゃねて思ってる典型的な思考停止系大学生です.

昨年の夏、freeeという会社が楽し過ぎて勢い余り休学しフルタイムで働いていましたが、

更に勢い余りSilicon Valleyに凸しました.

徒然とこちらであった事を書いていきます.

今回のお話

Oracleと聞くと、Rubyやオープンソース大好きの僕に取っては

「ちょっと古くさいけどなんかデカイ会社」

くらいの印象しかありませんでした(すみませんOracleさん)が、

今回お伺いして色々印象が変わったので話します.

建物がよい

f:id:gogotanaka:20140618125613j:plain

かっこいい......

f:id:gogotanaka:20140618130620j:plain

中庭に鴨がいる..........

昼休憩の時間に伺ったのですが、

皆さん外でワイワイとランチしていて大学みたい. よい所だ.

ケビンさん

取り敢えず社内凸

社員さんらしき方がお二人いらっしゃったので、話しかけました

f:id:gogotanaka:20140615071520p:plain「すみません、中の写真を撮っても大丈夫ですか」

(Oracleさんのロゴは使用が難しかったので今回は全て人です

f:id:gogotanaka:20140618133333p:plain「おい、ケビン!ケビン出てこいや!」

f:id:gogotanaka:20140618133337p:plain「ケビン、ケビン、ケビン」

f:id:gogotanaka:20140615071520p:plain(ケ、ケビンさん…?who?)

f:id:gogotanaka:20140618133333p:plain「ん〜ケビン、出てこないな… ちょっと待っててね」

f:id:gogotanaka:20140618133337p:plain「あ、ケビンだ」

f:id:gogotanaka:20140618133341p:plain「よおよおよお、なんだなんだ」

f:id:gogotanaka:20140615071520p:plain(服が違う、なんかセキュリティのボスっぽい)

f:id:gogotanaka:20140618133337p:plain「こいつが、中の写真取りたいらしいんだけど」

f:id:gogotanaka:20140618133341p:plain「いや無理っしょ」

f:id:gogotanaka:20140615071520p:plain「すみません、無理をいって...ところでエンジニアの募集してますか」

f:id:gogotanaka:20140618133337p:plain「していると思うけど、僕たちじゃそいう話は分からないな. Webサイトからアプライするのがよいよ」

f:id:gogotanaka:20140615071520p:plain「あ、はい」

喫煙所にいる暇そうなおじさん

屋内に入るのは諦めて、中庭的な所をうろちょろしながら、

手の空いてそうな方を見つけて話しかけていました.

その中の喫煙所に居たおじさんとの話が印象的だったので紹介します.

f:id:gogotanaka:20140615071520p:plain「すみません、Oracleにすごく興味がある日本の学生です. もしお時間があればお話聞かせて下さい」

f:id:gogotanaka:20140618134348p:plain「??何を話せばいいの?てか何しにきたの?」

f:id:gogotanaka:20140615071520p:plain(正論だあ…)

f:id:gogotanaka:20140615071520p:plain「僕はITに興味がある学生でエンジニアを志望していて、色々な企業を回っているのです」

f:id:gogotanaka:20140615071520p:plain「よ、良ければOracleであなたが何をされているのかと、僕がどうやったらOracleに入れるか教えて下さい」

〜〜以下おじさんの独壇場だったので要約したもの〜〜

僕は一年前からマネージャーをやっているけど、コードはそんなに書けないんだ、

けどセキュリティに関してはすごく強いよ.

Oracleの守備範囲は本当に広いのでコード以外の事だけでも価値は出せるよ.

あと、たくさんの事を知っている事はとても大事だけど、僕たちオラクルの試験では

問題(Problem)を与えて、例えば、データベースのアーキテクチャがこんな風で困ってます.

どうしますか、はい JAVAを書いてくさい(Write here java.)

頭で考えられる事と手を動かせる事を見るんだ.

〜〜 以上、おじさんのお話 〜〜

なるほど、「Write here java」という表現はなんか印象に残りました.

ふぅ.

他にもOracleがなぜオープンソースにしないのか、

とかその辺りの理解が深まりましたが、その辺りはググれば出てくるので気になる方は.

ではお後が宜しいようで.

宣伝

  • サンフランシスコ周辺で面白い話しがあったら教えて下さい.

  • 僕に興味ある人は適当に連絡して下されば、適当にお返し致します.

(ブログ始めてから色々な人とのつながり増えてよい)